料金
弁護革命については、2020年6月より、リモートワークサポート企画(2020年12月末まで)
により基本無料でのご利用をいただいていたところです。
2021年1月以降のライセンス形態について、以下の通りとなりますので、
ご確認のほどお願い申し上げます。
移行措置につきましてはQ&Aをご参照ください。

概要
弁護革命には、スタンダード版、無料版の2つがあります。

スタンダード版では、弁護革命を機能制限無しに利用できます。
インストール台数などにも余裕がありますので、弁護革命を日々ご活用いただく場合には、スタンダード版がおすすめです。

無料版のご利用には一切費用がかからず、完全無料でアカウントを維持できます。
無料版は、委員会や弁護団などの大切な案件で、メンバー全員が弁護革命を利用できるようにするというねらいから、設けられています。
チームに参加するために十分な機能が備わっています。

初期状態のアカウントは無料版の状態となり、支払い情報の登録をおこなうことでスタンダード版にアップグレードできます。
機能比較表
  無料版 スタンダード版
文書DBの利用
テキスト検索機能の利用
プロジェクトの共有
プロジェクトへの参加
文書登録数 無制限 無制限
ファイル名をもとに証拠番号・タイトル・日付を解釈 無制限 無制限
OCR済みのPDFのテキストを読み取る 無制限 無制限
登録可能なプロジェクト数 3件まで 無制限
インストール可能台数 2台まで 5台まで
事務員マシンへのインストール ×
証拠番号・タイトル・日付の自動認識(AI) 累計2000ページ分まで 無制限
全文テキスト認識(AI) 累計2000ページ分まで 無制限
サポート対応 ベストエフォート
費用 無料 8,000円/月(税別)
文書DBの利用 無料版 ○ スタンダード版 ○
テキスト検索機能の利用 無料版 ○ スタンダード版 ○
プロジェクトの共有 無料版 ○ スタンダード版 ○
プロジェクトへの参加 無料版 ○ スタンダード版 ○
文書登録数 無料版 無制限 スタンダード版 無制限
ファイル名をもとに証拠番号・タイトル・日付を解釈 無料版 無制限 スタンダード版 無制限
OCR済みのPDFのテキストを読み取る 無料版 無制限 スタンダード版 無制限
登録可能なプロジェクト数 無料版 3件まで(※) スタンダード版 無制限
インストール可能台数 無料版 2台まで スタンダード版 5台まで
事務員マシンへのインストール 無料版 × スタンダード版 ○
証拠番号・タイトル・日付の自動認識(AI) 無料版 累計2000ページ分まで スタンダード版 無制限
全文テキスト認識(AI) 無料版 累計2000ページ分まで スタンダード版 無制限
サポート対応 無料版 ベストエフォート スタンダード版 ○
費用 無料版 無料 スタンダード版 8,000円/月(税別)
※無料版の機能については予告無く変更されることがあります。
※無料版の場合でも、ユーザー登録から2ヶ月間は、プロジェクト数を無制限に増やすことができます。
2ヶ月経過後は、同時に一覧に表示できる数が3件までとなりますが、データは残ります。
ご利用条件について
Q&A形式でまとめました。
Q.弁護革命はすぐに使い始めることができますか?
A.申込み画面から、早ければ2〜3分でソフトを起動できます。ユーザー登録が完了するとすぐにインストーラーが届きます。支払い情報の登録は不要です。必要情報は、メールアドレス・登録番号・事務所名・氏名のみとなります。

Q.勝手に費用が発生することはありませんか?
A.アップグレードの手続をしない限り、勝手に課金がなされることは一切ありません。今後、弁護革命を利用して案件データが共有される場面も増えてくると予想されますので、利用頻度が低い場合でも、無料版だけはお持ちいただくことをおすすめしております。

Q.インストールは何台まで可能ですか?
A.無料版は2台、スタンダード版は5台まで可能です。スタンダード版に限り、事務員PCへのインストールが可能です。

Q.AIの自動認識はいくらでも使えるのですか。
A.スタンダード版には、制限はありません。
無料版においては、累計2000枚までの枚数制限があります。スタンダード版をお申し込みいただくと、上限は直ちに解除されます。現在の利用枚数はマイページからご確認いただけます。

Q.アップグレードはどのようにおこなうのですか?
A.アップグレード画面からお手続をお願いいたします。クレジットカードが必要となります。
アップグレードが完了すると、本体側で無料版の制限が解除され、スタンダード版の機能が利用できるようになります。(別途のインストール作業は不要です)
2020年12月中にアップグレード処理をされた場合でも、自動認識機能の上限枚数は直ちに解除されます。

Q.支払いはどのような方法で可能ですか?
A.クレジットカード決済でお願いしております。stripe社の決済システムを利用しております。

Q.ダウングレードに制限はありますか?
A.スタンダード版の利用期間は1ヶ月単位となり、いつでもダウングレード(無料版への移行)ができます。該当する利用期間の末日の時点で、ダウングレードが成立します。そのほかに制限はありません。一旦お支払いいただいた利用料(1ヶ月分)の返金にはご対応することはできませんので、その旨ご了承ください。

Q.新規登録弁護士特別キャンペーンはどのような内容となりますか?
A.2021年6月末までは、無料版のまま、プロジェクト数・解析機能がほぼ無制限に利用できます。
プロジェクト数:100件まで。解析機能:累計2万5000枚まで(ファイル100冊相当)。インストール可能台数等は、一般的な無料版と同じです。

Q.リモートワークサポート企画で申込みをしたのですが、何も手続をしなかった場合どうなりますか?
A.リモートワークサポート企画期間中にお申し込みいただいた場合については、そのまま「無料版」としてアカウントが維持されます。無料版の範囲で利用を継続していただくことが可能です。

Q.リモートワークサポート企画で、今の無料版の範囲を超えて利用していますが、今後どうなりますか?
A.アップグレードの手続をしていただいた場合には、同様の状態で利用継続が可能となります。
無料版としてご利用を継続されたい場合については下記の通りにご対応をお願いいたします。
・インストール台数及び事務員PCへのインストールにつきましては、2021年3月までを目処に、無料版に適合するようにアンインストール等のご対処をお願いいたします(アンインストーラーはこちら)。
・プロジェクト数につきましては、上限を超える分について、自動的に除外処理がなされます(フォルダのデータが消えることはありません)。必要なプロジェクトを追加したい場合は、除外操作によりプロジェクト数の余裕を確保し、その後参加操作をお願いいたします。



一部サービスの廃止等について
・2020年7月より提供しておりました「AIリネーマー」につきましては、弁護革命本体にAI機能が統合されたことに伴い、2021年1月末までに廃止の予定としております。
・弁護革命1.0につきましては、ほとんどのユーザー様が既に弁護革命2.0に移行され、支障無くご利用いただいていることに鑑み、2020年12月中にプログラムの配布を停止いたします。また、2021年6月末の時点で、全ての弁護革命1.0についての起動停止措置を取ると共に、サポートを終了いたします。お早めの移行をお願いいたします。
弁護革命を無料で使ってみる

Page Top

利用規約プライバシーポリシー
ユーザー情報の確認(マイページ)ユーザーマニュアル
特定商取引法に基づく表記ページトップ